相葉雅紀が禁酒宣言!

来年1月からスタートするフジテレビ系連続ドラマ「ラストホープ」(火曜午後9時)で医師役に初挑戦する相葉雅紀くんが“役作り”にのめり込んでいるそうです。 さらには、大ヒットへ祈願として“禁酒宣言”まで飛び出したとか…

聴診器の心音から患者のさまざまな心情を読み解く内科医を演じる相葉は、スタッフや知人に紹介してもらった内科医を実際に訪ねて猛勉強中だという。

「白衣の着方から診断の仕方、聴診器の当て方などを習得し、さらに医者の専門用語も必死で覚えているそうですよ。自身の代表作にしようとする相葉の本気度が伝わってきますね」(事情通)

それだけではない。相葉は2003年に放送された唐沢寿明主演のフジテレビ系ドラマ「白い巨頭」など過去にオンエアされた医療をテーマにしたドラマのDVDも全てチェックしたそうだ。

そんななか、相葉が感心すると同時に真剣に参考にしようとしているのが現在、オンエア中のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」で米倉涼子が演じる医師役だという。

「内科医と外科医の違いはあれど、相葉の目には米倉扮する医者が魅力的に映ったようで〝男版米倉〟を目指すと周囲に言っているそうですよ」(前出の事情通)

相葉がこのドラマに賭けているというエピソードをもう一つ… 「ドラマの収録が終わるまで酒断ちを宣言したと聞いています。彼はジャニーズの中でも知る人ぞ知る酒飲み。関係者も本当に禁酒できるのかハラハラドキドキしながら見守っているそうです」(同事情通)

東スポより

関連する記事