【画像】吉見早央が電撃復帰、「グラビア界を再起動させたい」

以前、グラビアアイドルとして活躍していた吉川さおりが“吉見早央”と改名し、二年半ぶりに電撃復帰。グラビアサイト「Another Queen」で、復帰第一弾となるグラビアを披露した。

現在、彼女は吉見衣世(旧:花木衣世)と一緒に「吉見姉妹」として活動。フリーで積極的に営業活動をしているという。なぜ、そのようなスタンスになったのだろうか?「衣世とは現役でやっている頃から仲が良くて、ファンの人たちからもよく『双子みたいだね』って言われてたんです。引退した時期も近かったので、その後も一緒に遊ぶことが多かったんですが、ある日、知り合いの仕事の手伝いでモデルみたいなことをした時に、ふとグラビアの世界に戻りたいなって思ったんですね。それで10月の衣世の誕生日のあとに、私の方から『復活したいんだよね』って話してみたんです。そしたら彼女も同じ気持ちだってことが分かって、一緒にやることになったんです」。

それにしても、なぜフリーで?「事務所に入るという選択肢もあったんですが、今は2人でやりたいことをやろう!っていう気持ちが強いですね。以前ならマネージャーさんがしてくれたようなことも自分たちでしてるんですよ。例えば、前に自分たちが出ていた雑誌の後ろの方に書いてある、編集部の電話番号に直接かけて話しを聞いてもらったり……毎回、ドキドキしながら営業しています」。

今後はどのように活動して行きたいのだろうか?「現役を離れてみて、自分は本当にグラビアが好きなんだってことが再確認できたので、色んなことに挑戦するというよりは、とにかくグラビアの世界で活躍したいですね。今グラビアってちょっと元気が無い時期じゃないですか。なので、私たちが再起動させる!くらいの気持ちでいます」。

と目を輝かせながら話す吉見早央。それを裏付けるかのように、来年2月には吉見姉妹そろってのDVDと写真集の発売が決まっている。他にも彼女のブログを見ると、続々と仕事を得ている模様。この調子でグラビアの世界を活気づかせて欲しいものだ。

◆ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/7187842/

関連する記事